Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hal01.blog1.fc2.com/tb.php/187-d971a42c

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

すてきな工場と船はゆく 鉄

船が港を離れて暫くすると、辺りに何やら体に悪そうな匂いが
漂っているのを感じる。後で知ったが、これは銑鉄の匂いらしい。
昔国道一号線を車で走っていたとき、茹でたジャガイモのような匂いがして、
ここら一帯ポテトチップス工場なんかなと思ったのだがそんな訳はない。
あれは本当は何の匂いだったのだろう。
とこれは帰ってきてから思い出したことで、クルーズ中は勿論そんなの
どうでもいいのであった。

パナマの船
パナマ船籍の船。ニュースではよく聞く言葉だが実物は初めて見た。

鉄の林
この辺りの工場ではスマートな方なのだろうか。

逆光は勝利 か?
だってこんなのがごろごろしてるのだ。

船と工場
手前の船だってかなりでかい。スケール感もおかしなことに。

緑のキリン
緑のキリンはクールで無口な出来る先輩って感じだ(何言ってるのかわかってない)。
___

この日は天気は良いものの非常に風が強く、当初は沖側へ回る筈だった航路が
変更を余儀なくされていた。しかし運河を巡るうち、海が『凪の時間』に入ったらしく
風もおさまり、沖へ行ける事に。ここで更にテンション上がる船上、やっぱりダメ、と
なったら暴動が起きかねないとは大山さんのコメント。
異様な熱気を孕みつつ、船は夕刻の扇島沖へと進むのだった。以下次号!

スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://hal01.blog1.fc2.com/tb.php/187-d971a42c

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

ハル

  • Author:ハル
  • 横浜市在住。カメラはOLYMPUS派。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。